いつ:
2018年8月8日 – 2018年8月12日 全日
2018-08-08T00:00:00+09:00
2018-08-13T00:00:00+09:00
料金:
26,000円+登録料2,000円
連絡先:
西村
090-1149-4326

問い合わせ先 西村(📱携帯: 090-1149-4326、✉メール: お問い合わせへ)

日程8月8日(朝)~8月12日(夕)
募集対象小二~小五
募集定員18名(先着順)
募集期間6月15日~7月12日
参加費用26,000円+登録料2,000円

 

楽しい夏休み、暑いからといってクーラーのきいた部屋でボーッとしているのはもったいない! さぁ、鳥取・西郷に行って弓河内(ゆみこうち)班で思いっ切り遊ぼうよ!!

3年前から始まった新しいフィールド・鳥取市河原町西郷地区を流れる曳田川は、スリルある飛び込みができる深い淵や岩すべりの場所があちこちあるんだ。

晴れた日には冷たい川で大はしゃぎ。タイヤの浮き輪に乗って、急流すべりをするのは最高だね! それに、高い岩から勢いよく飛び込むのもスリル満点、とても気持ちがいい! 魚を見つけたら、頑張って手づかみで捕まえてみよう。もし捕まえたら君はヒーロー! 雨が降ってもお楽しみはあるよ。竹細工や小枝細工のクラフトにチャレンジしよう。家の人へのおみやげに作るのもよし、自分のために作ってもいい。いくつ作るかは君のアイディアしだい。

仲間とリーダーと遊んでたら、あっという間に時間はすぎていく。遊びつかれたら、おいしいご飯をもりもり食べよう。だれだい! 「野菜はキライだ!」なんていっている子は。近所のおばさんたちにいただいた、とれとれの野菜は都会のスーパーの野菜とはひと味もふた味もちがうんだよ。キュウリやトマトを丸かじりしよう!

夜はカエルの鳴き声を聞きながら、夜空に散らばる星をながめて一日の疲れをいやそう。流れ星を見られなくても、星空をながめているだけで幸せさ!それくらい鳥取・西郷の星はきれいなんだ。

自然がいっぱいのでは、最高の四泊五日が待っている。仲間とリーダーたちと一緒に、ステキな夏の思い出を作ろうよ!

保護者の方へ

■「いなば西郷自然教室」について

11年間続けた「智頭自然教室」に代わり、2年前に鳥取市河原町西郷地区にフィールドを移して弓河内集落において低学年対象(小二~小五)の企画を始め、昨年から最上流の杣小屋集落おける高学年対象(小五~中三)企画が加わり、それぞれを「いなば西郷自然教室:弓河内班」と「いなば西郷自然教室:杣小屋班」としました。

「いなば西郷:弓河内班」は二期間:二班編制です。農家民宿の許可を取った二軒の民家に分宿し、賄いはリーダーが集落公民館で担当します。

一方の期に片寄らずバランスよくできたらと思います。どちらの期でも参加できる方は申込用紙にその旨ご記入ください。どちらに参加していただくかの確定は7月1日までにご返事します。

低学年の企画では物足りないという小五は、本人の強い意思があれば「杣小屋班」もオッケーです。

■お申込み方法

お手元に申し込み用紙をお持ちの方は、漏れなくご記入の上、事務所までご送付ください。初めて参加される方、申し込み用紙をお持ちではない方は、次の問い合わせ先まで参加希望をお知らせください。確認の上、申し込み用紙を送付します。

問い合わせ先 西村(📱携帯: 090-1149-4326、✉メール: お問い合わせへ)
受け付けが終わりましたら、集合・解散の場所と時間、持ち物や参加費用の振り込みについてのご案内をお送りします。複数の企画に参加することも可能です。なお、登録料(2,000円)は保険代などにあてる費用です。月例会会員の方はすでに支払っていただいていますので、登録料を省いた金額となります。また、月例会会員外の方で二企画に参加される場合は登録料は一度のみとなります。(冬休み企画・春休み企画にも有効です)

■アトピー性皮膚炎、アレルギーについて

申込用紙の「アレルギーがありますか」の欄に内容と対処について詳しくお書きください。特に除去する食材がある方は必ず連絡下さい。「いなば西郷:弓河内班」・「祝島」・「生水の郷」ではリーダーが食事を作るので、少しでも対応できるように検討します。

「いなば西郷:杣小屋班」と「四万十」の食事は細かい配慮はできそうにありません。